個人情報保護

プライバシーマークについて


  社会福祉法人 武蔵野千川福祉会では、当法人の行う事業を利用いただく皆様と作業活動で取引をさせていただくお客様に対し、個人情報の保護および、適切な運用により、さらなる安心と信頼をいただくために平成23年より、JIS Q 15001:2006に準拠した個人情報保護の体制を構築し、平成24年に一般財団法人 日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)より、プライバシーマークを付与されました。

  当法人は、今後もより一層みなさまからお預かりする個人情報の取扱いを徹底し、サービス向上に努めてまいります。

<認定内容>

認定年月日:  平成24年8月24日

認定番号:    第10900015号

※プライバシーマーク制度は、日本工業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を認定して、その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度です。

個人情報保護方針

  社会福祉法人 武蔵野千川福祉会(以下「当法人」という)は、障害のある人の「人権」「労働」「生活」を守り発展させるために、運営、実践、事業、運動を取り組んでいます。

  この取組みを達成する過程で取り扱う、障害のある人並びに家族、関係機関、お取引先、職員など、多くの方々の個人情報を適正に管理することが社会福祉法人としての社会的責務であると深く認識し、すべてここに「個人情報保護方針」を定め、これを実行しかつ維持することをお約束します。

1.個人情報保護マネジメントシステムを確立し、個人情報を取り扱っている部門ごとに管理責任者を置き、個人情報の適切な管理に努めます。

2.個人情報を取得および利用する場合には、利用目的を明確にし、特定された利用目的の達成に必要な範囲以内で適正に個人情報を取り扱うとともに、目的外利用を行わないための措置を講じます。

3.個人情報は、ご本人から同意を得た場合、または法令により許される場合を除き、第三者に提供いたしません。なお、個人情報を第三者に提供する場合には、その第三者に契約等により適切な管理を義務づけます。

4.個人情報の漏洩、滅失又は棄損等を防止するため、個人情報を安全に管理し、セキュリテイの確保・向上・是正に努めます。

5.当法人の個人情報の取り扱いに関する苦情、相談がある場合、または当法人が開示等の要求に応じることができる権限を有する個人情報について、ご本人(または代理人の方)から個人情報の開示の要求がある場合は、あらかじめご本人にお知らせした窓口にて、適切かつ迅速に対応します。

6.個人情報の取り扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守するとともに、当法人の個人情報保護マネジメントシステムを継続的に改善します。

                                    制定日 2011年 7月 29日
                                    改定日 2012年 3月 19日

                                 社会福祉法人 武蔵野千川福祉会
                                        理事長  鎌倉 ゆみ子

個人情報の取り扱いについて

1.個人情報の利用目的

  当法人にご提供いただいた個人情報は、以下の利用目的で利用いたします。なお、別途、利用目的について同意いただいた場合には、その利用目的の範囲内で利用させていただきます。

就労を支援する事業     (1)サービスの質を高めるために実施される会議及び研修資料
(2)法人内の事業所との連絡調整
(3)行政機関や学校等の関係機関との連携によるサービスの質の向上及び各種書類申請
(4)緊急時または心身の健康について医師への意見、助言を求める場合
(5)サービス利用状況の報告及びご家族等の相談確認
以上について、利用者の同意の上で情報提供することを目的に個人情報を取得・利用します。
一般就労を支援する事業 企業等への就労を支援する相談事業において、企業等への就労を希望する方の個人情報、また、コーディネイトとして相手先企業に関する個 人情報を取得・利用します。
生活を支援する事業 ①共同生活援助・共同生活介護(グループホーム・ケアホーム事業)
利用者の入退所の際、また生活の場を提供し、日常生活における支援を円滑に行う為に利用者情報を取得・利用します。
②ショートステイ事業
利用者の登録の際、また事業所内での支援を円滑に行うために利用者情報を取得・利用します。
メール・梱包サービス事業 メーリング・サービス(名簿管理からDMの企画、ラベル出力、封入・封緘、分梱・発送サービスまで業務全般)代行において、あて先情報等に個人情報を取得・利用します。
(※開示対象個人情報ではありません)
印刷事業 印刷、封入、発送等お取引先の指示する目的にのみにお客様より受託した個人情報を利用します。
(※開示対象個人情報ではありません)
お問合せへの対応 個人情報の取り扱いに関するお問合せに対応するため個人情報を取得・利用します。
理事及び利用者、職員の個人情報 (1)職員管理、利用者管理・社会保険、賃金管理を行うため
(2)経営管理・内部管理を行うため
(3)採用業務管理を行うため
以上の目的のため、理事及び利用者、職員の同意の上で個人情報を取得・利用します。

(1) 苦情、相談受付窓口
 個人情報に関する苦情、相談については、個人情報に関するお問い合わせ・苦情・相談窓口をご覧下さい。

(2) 開示等の申請手続き
 当法人にご提供いただいた個人情報の(1)利用目的の通知(2)開示(3)訂正、追加または削除(4)利用停止、消去、または第三者提供の停止の請求手続きについては、開示等の請求手続きのご案内をご覧下さい。

► 開示等の請求手続きのご案内 (新しいウインドウで開きます)

2.個人情報に関するお問い合わせ・苦情・相談受付窓口

  当法人が保有する保有する個人情報についての苦情、訂正、利用停止等の問い合わせは、下記までお申し出ください。内容確認の上、対応させていただきます。

               〒180-0023 東京都武蔵野市境南町4-20-5
               社会福祉法人 武蔵野千川福祉会 
                           個人情報 苦情相談責任者  和田 智之 宛
               TEL: 0422-30-0022    FAX: 0422-30-3011
               受付時間:9:00~17:00(土日祝・年末年始等休日を除く)
               E-Mail : senkawa@arrow.ocn.ne.jp


               認定個人情報保護団体の名称:
                 
一般財団法人 日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)
               苦情の解決の申出先:
                 個人情報保護苦情相談室
               住所:
                 〒106-0032
                  東京都港区六本木1丁目9番9号六本木ファーストビル内
               電話番号:
                  03-5860-7565
                  0120-700-779